タイで現地採用として働くマサベイビーの自己紹介

こんにちは、マサベイビーと申します。

私はタイに住んで3年以上が経ちます。タイで働き始めた理由は、特になく単純に給料が一番良かったからです。
ちなみに今は英語がペラペラでタイ語も日常会話レベルなら話せますが、タイにやってきた時は全くと言っていいほど英語が話せませんでした。だって海外渡航経験は高校時代に修学旅行でオーストラリアに行ったことくらいです。

なんで今の会社に働くことが出来たかというと、一番大きいのは人材紹介会社キャリアリンクの担当者のおかげだと思います。あとは、そこそこの大学を出て、静岡のそこそこのフォワーディング会社で大卒後7年働いていたことくらいでしょうか。もちろんタイには縁もゆかりもなかったので友達もいなければコネもありませんでしたから。

英語が全然だったので、もし人材紹介会社に頼ってダメだったら、フィリピンへ英語留学をするか、オーストラリアにワーホリへ行くかの選択だったと思います。

今住んでいるのはバンコクなのですが、会社の事務所がバンコクだけでなくチョンブリにもあります。バンコクは駐在員の方に任せて、現地採用はチョンブリという話も出ているので来年はチョンブリに住むことになるかも知れません。最近、バンコクに飽きてきたので良いタイミングだと思い楽しみで仕方ありません。

投稿者プロフィール

Massababy
Massababy
タイ在住歴3年以上。海外渡航経験は高校時代に修学旅行でオーストラリアのみ。英語も話せず、コネもなくタイで就職して3年が経ちました。今は、フォワーダーと呼ばれる流通関係の仕事をしています。タイ生活のことや仕事関係の情報を書いていきます。